記憶

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:15:20.24 ID:xAtfcNwn0
建ったか

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:16:14.05 ID:JvAjqQfC0
私です

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:16:36.49 ID:3Q90icd90
私もです

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:17:01.10 ID:xAtfcNwn0
よし2人来たか


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:17:46.21 ID:GaBFbi/P0
来たけどなんだよ

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:18:17.95 ID:kRsByZK90
たぶん脳みそ壊れてる

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:18:52.82 ID:lXnKVYf40
ちょうどこの事で悩んでた

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:26:26.02 ID:ltvfV7oKO
このスレで読んだ事もすぐ忘れると思う

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:19:14.78 ID:3fWaXPiL0
ちょっとど忘れしたんだけど、ここって何のスレでしたっけ?

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:21:35.82 ID:JvAjqQfC0
何かを覚えるとその分忘れないといけないと言う考えが記憶することを妨害してるわ

84: 忍法帖【Lv=11,xxxPT】(1+0:15) 2013/01/10(木) 04:55:57.74 ID:F09miFdt0
>>21
すごいわかる

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:22:14.51 ID:qop29mLMO
切羽詰まれば記憶力があがる不思議

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:18:38.58 ID:xAtfcNwn0
記憶力が高まらない理由として最も大きいのが
「唱える早さ」なんだ

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:20:28.70 ID:xAtfcNwn0
例えば work on という単語を見て

心の中で意味を唱えるとする。
記憶力が悪い人間は ゆ~っくりと「仕える」と唱える
記憶力の良い人間は 素早く唱える  

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:22:48.27 ID:xAtfcNwn0
つまり、記憶するデータは小さければ小さいほど良いんだ

心の中で高速で唱えれば、そのぶんデータは小さくなる。
しかも一回唱えた単語は復習なんてしなくて良い。
同じデータを何回も記憶するのはご法度だ

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:24:09.08 ID:qop29mLMO
>>26
お前は宇治原か

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:24:31.40 ID:4OlxylVc0
コンピュータじゃないんだから復習しないと忘れるわks

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:25:24.32 ID:ND8WsjlP0
納得できません

34: たこ 2013/01/10(木) 04:25:57.98 ID:M8JRG0Fq0
まあまあ
最後まで聞こうではないか

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:26:00.78 ID:xAtfcNwn0
データを脳に記憶するには
紙に書いたり、音読したり、色々な方法があるが

これらは効率が悪い。脳に記憶するなら、脳で唱えたり描いたりするのが一番効率が良い。

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:26:55.59 ID:pwCteGJq0
でもさ、時間をあけて何回も復習しないとすぐ忘れるから、記憶力が上がらないと感じるわけでして

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:29:46.50 ID:xAtfcNwn0
>>39
実は自分が思っている以上に、脳は賢い。

なんどもなんども惰性で記憶するよりは

一瞬でパーンッと記憶した方が、脳に残るんだ

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:32:22.05 ID:pwCteGJq0
>>47
そのバーンて覚えたやつは極端な話、どんなに時が経っても忘れないって事?

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:34:28.31 ID:xAtfcNwn0
>>51
経験上、2年は持つね。

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:26:56.18 ID:jjAeL/qz0
つまり大事なことでも二回言わなくてもいいってことか?

大事なことでも二回言わなくてもいいってことか??

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:27:58.24 ID:hnyK3Jk00
>紙に書いたり、音読したり、色々な方法があるが
これらは効率が悪い。脳に記憶するなら、脳で唱えたり描いたりするのが一番効率が良い。

どう違うんだよ

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:28:05.77 ID:xAtfcNwn0
素早く「唱える」のが良いと書いたが
やはり一番いいのは素早く「描く」ことなんだ。

ただ、「描く」のは上級者向け(サヴァンの人とか)で
普通の社会では「唱える」程度で十分対応できる

もちろん受験も十分コレで良い

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:28:26.63 ID:ktK38Uli0
感情と結びつけるとトラウマ並みに覚えられるはず

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:29:15.26 ID:xXxRaML20
他のことに気がいった瞬間忘れるのはどうすりゃいいんだよ

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:29:15.51 ID:4Kfjg2p40
そんな都合の良い脳みその出来かただったら今頃苦労してねぇよ!!!

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:31:39.35 ID:x3/1SkV60
俺の記憶力が良いのはそういうことだったのか

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:32:06.91 ID:lXnKVYf40
いや1回見ただけじゃ覚えられない

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:33:44.48 ID:Ow4L/bAE0
本当は一回見たことなら脳の隅っこにでも残ってるはずなんだけど情報量が多すぎてそれを引き出すのがみんな難しくなってるんじゃないかな

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:36:28.54 ID:xAtfcNwn0
>>52
そう。そうなんだ。
いわゆる「復習」っていうのは、1回目と全く同じ情報じゃない。

明らかに違う情報も頭に入っている。
しかも惰性となると余分な情報が・・・・

だから一回でスパーンッと唱えただけの方が良い

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:33:51.14 ID:z+KAxfHu0
ABCD EFGH
IJKL MNOP

って文章があったとき無意識に

AC EG
IK MO

みたいな読み方して、結局覚えられなくてまた読むの繰り返しになる

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:36:58.37 ID:RZ2QTKT70
つまり頭の中でしかも1秒かからずに
ワァクォンって唱えればいいんだな!?

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:39:43.42 ID:xAtfcNwn0
>>57
そう。
その1秒の間に余分な情報が入り込む余地なんて無いからね。

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:38:33.25 ID:xAtfcNwn0
教師や講師が復習の大切さを説いたろうけど

それは「純度の高い復習」という意味(分かっていない師もいたろうけど)

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:38:46.16 ID:pwCteGJq0
論旨としては、時間をかけずに覚えろって事か
んー、騙されたと思ってやってみるか

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:39:46.00 ID:hCj7NcGo0
素早くってどれ位なの?

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:41:56.26 ID:xAtfcNwn0
>>62
極端な話、信号レベルで良い。

入れたデータが小さければ小さい分、引き出すのも早くなる。
つまり、信号レベルになると体が反射的にその単語に反応できるようになる

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:43:57.50 ID:hCj7NcGo0
信号レベルってなんやねんw

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:44:26.03 ID:xAtfcNwn0
りんご→apple

これを出すのに1秒かからなかったろ?
それは日ごろから1秒で唱えちゃってるからなんだ。

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:45:31.21 ID:hnyK3Jk00
>>66
>日ごろから

復讐しんてんじゃん

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:46:48.16 ID:CVTaTV2k0
復習は大事だよってことでFA?

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:47:42.56 ID:JjSA1ioE0
取り敢えずスピードが大事ってことだな

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:49:34.50 ID:kRsByZK90
りんごより先にジョブズがでてきた

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:47:44.67 ID:pwCteGJq0
>>66
んーこの例えはどうかな
俺、りんご=appleは1秒で覚えたわけじゃないし
カタカナ言葉として定着したから皆にとって覚え易いってもんじゃない?

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:51:30.65 ID:xAtfcNwn0
>>70
そう。
>>71
りんご=apple がどういう経緯で定着したかは人それぞれだと思うが
新しいものを覚えてから、だんだん脳から引き出すのが早くなってきて
1秒以内に引き出せるようになった。

その"だんだん"を飛ばそうぜっていうのが味噌なんだ

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:55:29.98 ID:pwCteGJq0
>>77
なるほど、だが一朝一夕では無理っぽいね

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:57:20.36 ID:xAtfcNwn0
>>83
始めれば、意外と早くできるようになる。脳は意外と賢いからね。

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:50:13.68 ID:Zv7swUSe0
天才にしかできないな

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:52:41.89 ID:SK3nQ01H0
お前ら好きなことはすぐに覚えるんだろ?

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:54:10.68 ID:2k3Zvfjy0
>>78
そうだよな。小さい頃ポケモン151匹とか2日もありゃ完璧だったよな。
それが単語151個2日で意味綴り完璧にしろってなると途端に難しくなるんだよ・・・

79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:53:39.30 ID:pwCteGJq0
まあ、瞬間記憶を鍛えれば鍛えるほど記憶力は伸びるって事なら信じたいな
それこそ20歳越えてどんどん記憶力が低下していく人間にも効果があるならなおさら

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:55:18.68 ID:xAtfcNwn0
そう。好きなことを覚えるとき
実は、超高速でそのことを「描く」かもしくは「唱え」たりしてる。

好きなことを思い出すときも同じ。フラッシュバックのように一瞬で思い出せる。

91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:58:57.47 ID:Lr/GaOEK0
昔寝ながら暗記みたいな教材が流行ってたけど高くて買えなかったから
自分で暗記したいもの録音して枕元で流してたわ

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:59:40.87 ID:Ow4L/bAE0
>>91
覚えられた?

94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 05:01:40.76 ID:Lr/GaOEK0
>>92
全く
けどちゃんとプロが作ったやつなら効果あったかもな
むしろ録音作業をしてるときの方が覚えられた

96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 05:02:50.18 ID:2k3Zvfjy0
>>94
カンペ作ってる時に覚えてしまって本番でカンペ使わないテスト中の学生みたいなことだな

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:56:08.77 ID:6a7WaEUk0
具体的にどうすればいい?

apple
work on
pen
tom

を、覚えたいとするとき
脳(心の中で)、これらを素早く唱えればいいのか?

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:58:06.38 ID:xAtfcNwn0
>>85
できれば、単語を見ながら意味を唱えて欲しい。

というのは

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 04:59:58.35 ID:xAtfcNwn0
一瞬の中に、色々な要素を詰め込むと
フラッシュバックになりやすいからなんだ。

appleをアップルと唱えるのは構造が単純すぎるから
appleを見て、りんごと唱えてほしい。

自分で要素を詰め込んで構造を少しややこしくして、コンパクトにする

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 05:02:12.55 ID:xAtfcNwn0
できれば 唱えて→覚える→フラッシュバックで→思い出す

がベスト。色々な記憶の断片が見れるし

97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 05:05:54.08 ID:bgu+/ogW0
>>1の方法は何となく分かる気がする。
将棋やるんだが、棋譜を覚えるときは大体そんな感じ。
つまりいちいち先手76歩・後手34歩って暗記するんじゃなくて、こう・こう・こう・こう・突いて・取って・成ってというふうに脳内に記憶する。

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 05:10:29.41 ID:xAtfcNwn0
>>97
お、理解者がいて嬉しいよ。

98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 05:10:18.75 ID:4OlxylVc0
囲碁とか将棋は形で覚えるっていうだろ
てかそれは流れとか感覚で覚えてるんであって>>1の方法と全然関係ないわ

101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 05:15:09.17 ID:aCb3PPFCO
そういえば
勉強中ノロノロやってても時間かかるし早く遊びに行きたくてイライラして、もういい!覚えた!はい覚えたアップルりんご~はい次って感じでスピード上げたら逆に成績上がったな

103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 05:16:33.63 ID:xAtfcNwn0
数学や地形に関して書いてた人がいたね。

それも同じなんだけど、少し違う。英語の応用版で
「連想ゲーム」をやっていくんだ。

覚えるものが長くなればなるほど、高速で連想していく。

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 05:21:37.03 ID:Lr/GaOEK0
俺は暗記するときはノートを絵として覚えてる
もちろん文章としても一通り覚えるけど分からなくなったら全体像を思い出して断片的に答えの文章を探して解答してた

だから文章の暗記は得意だったけど単語テストとかは苦手だった

106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 05:21:44.98 ID:xAtfcNwn0
まぁとにかく、興味ある人はどうぞ。

なんで「音読」「書く」のがダメなの?って書いた人がいるけど
その2つは思考の早さに勝てないからだね。

書いてる、読んでるうちに余分なデータが入り込むリスクが高すぎるし。

107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 05:22:32.92 ID:+qY1fY6i0
実は人間って文字を視覚した時点で情報の半分以上は処理をしている
訓練してない普通の人は視覚→ゆっくりと反芻という形で残りの半分を埋める
このゆっくり反芻している半分を早くするのが>>1の言う所の唱える
視覚で情報を全て理解するのが>>1の言う所の描く

感のいい人ならわかると思うけどこういう暗記ができるようになると本読むのもむっちゃ早くなるよ

111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 05:50:34.93 ID:ayBD5hn80
>>107
唱えると音読って何が違うの?

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 05:58:28.47 ID:Ow4L/bAE0
>>111
唱えるって言っても口に出してって事ではないんじゃないかと

113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 06:02:55.72 ID:ayBD5hn80
>>112
頭ん中で反芻しろってことか

114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 06:10:05.62 ID:Ow4L/bAE0
>>113
>>1の言葉を借りるなら「高速」の黙読
これが唱えるって事なんだと思う

それと反芻ってウシとかキリンとかの食物摂取方法ねwww

109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 05:24:16.28 ID:ZLReh3yYO
帯状回と海馬にある短期記憶を大脳新皮質に移動する精緻化フォーマットしなければ長期記憶として定着しない
精緻化フォーマットをする方法はよく眠ること、これが一番大事

116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 06:14:26.86 ID:MxZz4H2E0
画像記憶、映像記憶、直観像記憶能力は万人にあるからそれを使えってこと?
思い浮かぶ画像の鮮明さを鍛えるのも結局反復ってことなんですか?

117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 06:18:16.83 ID:Lr/GaOEK0
>>116
一人神経衰弱をやれば多少鍛えられるよ
あと脳内将棋
高校の時は良く友達とやってた

121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/10(木) 06:54:59.36 ID:M54EPZSKP
まあ短く唱えようとすれば必然的に集中するだろうからそういう意味では効果あるのかもね
理屈はともかく

(転載元: http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1357758920/)