GTO

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:00:55.83 ID:L+yrkMID0

よくわかんないけど
学校の先生って自分が学校卒業してすぐ先生になるんでしょ?
若干23の人がみんなから先生、先生言われて年とってくんでしょ?
じゃあ社会のしゃの字も知らない様な奴に色々教わるの?
聞きかじりの知識で社会語られるの?
社会に出るための前準備なのに、先生から学ぶ必要性が見当たらなくね?
お金が勿体無いと思わない?


(元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1347307255/)

3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:01:59.33 ID:jLmjfUjy0

なめられたら終わりだから


4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:02:07.69 ID:qUFOYwiB0

えらいキャラを演じてるんだよ
ある意味イメージプレイだな


6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:02:43.60 ID:WQVOt0hA0

社会経験の無いってのは確かに問題だけどさ
正直今更どうでもいい


20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:13:15.44 ID:L+yrkMID0

>>6
お前に関係無くても将来自分の子供に関係あるから言ってんの
目先の事ばっか言ってんな、ばーか


11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:04:53.12 ID:S12/kGZV0

>>1
じゃあ学校行かなければいいんじゃないかな


20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:13:15.44 ID:L+yrkMID0

>>11
俺はとっくに卒業してる


12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:04:55.99 ID:17NkCSEp0

工業高校の先生だと社会経験は豊富だが


16:!ninja :2012/09/11(火) 05:07:54.82 ID:rLSMjOki0

>>12
民間企業から追い出された奴ばかりだよね


13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:06:34.55 ID:zYGmJJQpO

>>1
その通り中高の先生は子供が多いよ
ただし脱サラして教師なった奴は例外な
言う事やる事正しすぎてクラスのまとまりが半端無かった


20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:13:15.44 ID:L+yrkMID0

>>13
良い先生はどこにでもちゃんといるけど、それが少なすぎるのが問題だと思う訳です
人を教育する、未来を担う役割の人がこの様に勘違いしてはいけないと思う訳です


14:!ninja:2012/09/11(火) 05:06:44.19 ID:pqttBjRK0

生徒にナメられたら一気に学級崩壊とかもありえるからな

ルーキーズの川藤みたいな先生のほうがレア


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:07:59.54 ID:xFLOcQuq0

何でそんなに偉そうかって?
だって、私は偉いんです!!

って言う先生いたわ
かなり嫌われてたけど、儲もいたな


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:13:29.75 ID:RbjEB7Oi0

ぶっちゃけ社会人から教師になったやつは社会の黒い雰囲気に洗脳されているため純粋な子ども達への教育には不向き。


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:15:43.82 ID:RXiD7UlC0

社会に出てから教師が言ってたこと理解したりありがたく思うことが多くなった
そういうのすら感じ取れない>>1はクズかお前がいた学校の先生がダメだったんだろうな


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:16:09.37 ID:L+yrkMID0

>>22
例えば?


26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:19:33.06 ID:RXiD7UlC0

>>23
日常が大切なんて俺らしつけるために言ってたとバカにしてたけど社会にでると普段適当なやつは大事なときにドジ踏むって気づいたよ
他にも生活してると色々気づく


32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:24:01.66 ID:L+yrkMID0

>>26
それ先生に言われなくても普通にわかるよな
ずいぶん簡単な事に大人になってから気付いたんだね
まぁいいや
ちょっと論外


40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:27:41.39 ID:eeXaS6Sz0

>>32
>それ先生に言われなくても普通にわかるよな
普通にわかるんだったら躾けないと思います
思い込みを自覚して下さい(笑)

>ちょっと論外
って何?


25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:18:18.02 ID:zISUmamG0

お前突然氷水風呂に入れられたらどう思う?
物好きでない限り冷たくて息止まるだろ?
お湯からだんだん水風呂に変えていって、最終的に氷水風呂に慣らして行くんだよ
お前もそう言う風に生きて来たんだよ
突然氷水風呂に入れられたら最悪ショック死するぞ


28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:20:40.84 ID:L+yrkMID0

>>25
お前理解力ねぇの?
その水だと思ってたのがバスロマンだったレベルの話してんだよ


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:22:38.73 ID:zISUmamG0

>>28
お前が気付いてないだけだよ
中学高校と上がっていくに連れて確実にぬるま湯からちょっと冷たいプールの水程度に慣らされてるんだよ
そんなにぬるま湯が嫌なら中卒で良かったのよ?


45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:30:53.21 ID:L+yrkMID0

>>30
あぁ確かにそうかもね
偉そうにするって以外の教育法はないわけだ!


49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:32:02.76 ID:W5axyb5P0

>>45
短絡的すぎww
それは極論だし暴論すぎる


29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:22:25.83 ID:S+jLj5my0

子供に舐められるからだよ
教師はみんな心理学とかも学んでるからそこらの社会人より人について知ってる


33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:25:14.76 ID:S12/kGZV0

どの業種でも、頭の良し悪し関係なく変なやつは一定数いるだろ
そもそも教師がどんな"社会"を経験してれば満足なんだ
中高程度のこと教える人間なら10年リーマンやら技術者やったやつより
10年中高生教えてきた人間のほうがよっぽどいいと思うけど


44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:29:44.88 ID:W5axyb5P0

>>33
学校という社会にしかいなかったから自分が王様のように思ってしまって
そういう風に振る舞うやつが少数派にしろいるから向いてるとは限らんだろ

教えてきた経験は活かせるかもしれんが
いじめを見逃す、教師が気に入らないやつは逆ひいきしても問題ないと思えてしまい、その経験を悪用する教師もいるわけで


50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:32:06.83 ID:L+yrkMID0

>>33
俺は塾の先生10年やってから
学校の先生になればいいと思ってる


52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:33:32.51 ID:W5axyb5P0

>>50
意味不明
学校教育の経験は何処で積めばいいんだよ


58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:35:29.96 ID:DCo7TaLmO

>>50
学校と塾は全然違うだろ
何?授業のテクニックの話なの?


54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:34:13.30 ID:my2dVjq6P

>>33
3年ぐらいリーマンやってからの方がたぶん優秀
中高生だって社会人となるわけやし


77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:40:56.88 ID:S12/kGZV0

>>54
社会に出たの経験を大学生ならまだしも中高生に語っても
色々経験浅過ぎてがイメージするのはまず無理だと思うけどね
結局生徒が理解できるレベルまで話を落とさないといけなくなるんじゃないの
多分レベルをはかり間違えて下げ過ぎると馬鹿っぽく見えるんだろ


53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:33:52.40 ID:zISUmamG0

>>50
多分もう教師出来なくなってるだろうな
塾の授業と学校の授業って根本的に違うからね


57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:35:07.17 ID:W5axyb5P0

>>53
そもそも塾は勉強教えてればよくて人格形成の場は最小限だが学校教育はそうはいかないわけで


63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:38:10.79 ID:zISUmamG0

>>57
そうだよな
塾は大前提に志望校への合格って言うのが目標に有るわけだ
そのために(例外は有るだろうけど)、知識の詰め込みと覚えやすい工夫とかコツとかを退屈しないような教え方で生徒に対してプレゼンする
学校の授業がなんなのか知ってたら塾と学校の授業は真逆のものとわかるはず


75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:40:29.01 ID:L+yrkMID0

>>63
人に物教える事なのに真逆はないだろww


78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:41:34.68 ID:zISUmamG0

>>75
人に教えるっていうのは同じだけど中身の話だよ君


79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:41:57.59 ID:W5axyb5P0

>>63
それも俺の意図してることとは少し違うけどな
授業ももちろん重大なことだけどそれよりも重要なのは一種の小さい社会が学校で形成されてること
先生はそれを介入し過ぎない程度にコントロールして、生徒を常識的な社会人へ成長させるためのステップの場の仲介役なわけ

だから授業以外にも重要な要素はたくさんあるわけだが、そういう素養がない先生もたくさんいるのは問題だと思うが>>1は感情論で進めてるだけ
お話にならないレヴェル


84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:45:08.90 ID:zISUmamG0

>>79
なるほどねえ
でも実は最近の塾って色々やってるよ
生徒企画の球技大会に遠足に花火大会に勉強しろやって思うけど
うちの弟の塾がちょっと特殊なのかもしれん


88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:47:37.15 ID:W5axyb5P0

>>84
いや、それは趣旨からずれてるだろ
今は塾、予備校がどうこうって話ではなく、学校の先生だからな

とりあえずお前は「学校の先生」に対してどう思ってて、どうすべきだと思ってるの?


97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:54:32.91 ID:zISUmamG0

>>88
世間話のつもりだったんだけどな…

基本はお前の言ってた事と同じだよ
人格形成に関することの重要性の大元は今も昔も変わらないんじゃないかな
付け加えると、教師としての、「知識を詰め込むだけじゃない授業」の有用性も、人格形成と同じ位、もしくはそれにリンクする形で大切だと思ってる
それを理解して生徒主体の考えさせる授業を重点的に行うべきだと思うね


108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:03:35.45 ID:W5axyb5P0

>>97
おk、多分根本的な部分ですれ違ってた
俺は学校単位、つまり授業以外のもろもろの行事や生徒同士のコミュニケーションなんかも含めて
教師の関わる場についてお前と話してたつもりだったんだ

だけど授業の有用性についてだったんだな、というかミスリーディングを誘うような紛らわしい書き方してすまんかった

授業に関して言えば俺は同意見だが、生徒と等身大の目線で向き合いながらも、生徒だからと一蹴せずに真摯に向き合う授業であれば、と思う
まあ、こうなってしまうと授業に関しては俺の教師像について結構偏見に満ちてる部分から導き出した結論だから、受け入れない人がいても当たり前だと思う


35:!ninja:2012/09/11(火) 05:25:57.65 ID:cVKWnwei0

何が面白いってスレタイは「なぜ学校の先生は偉そうにしてるのか」なのに
本文は「お金が勿体無いと思わないのか」と関係のない結論に至ってる点

美しいほど頭の悪い文章の典型


37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:26:27.97 ID:92JMS2ZF0

学校、教師というものが特殊なのは確か

ガキは多い気がするなあ


43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:29:22.56 ID:eeXaS6Sz0

>>37
どこが特殊?
なんで教師にガキが多いと思うの?
わからないよ、教師は一般人より大人かもよ


41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:28:37.45 ID:QU9cG136O

教育実習に行った時に、生徒の発言とか反応に返事してたら
指導教官から「丁寧過ぎる」って言われた
「○○は?」「△△です」「はい、そうですね」ってやり取りだったのに


46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:31:25.59 ID:zISUmamG0

>>41
多分まだわからないだけで適切な生徒との距離感ってものがあるんだろうね
自分は言われなかったけど他の実習生が言われてたらしい


47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:31:46.92 ID:MqAJyNTR0

教師とか関係ない
社会人である親が子どもにいろいろ教えてあげればいい


51:!ninja:2012/09/11(火) 05:33:23.28 ID:cVKWnwei0

>>47
とか言ってた結果現在の教育問題が噴出してるんですけどね


55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:34:30.25 ID:MqAJyNTR0

>>51
子女に普通教育を受けさせる義務も果たせないようなクズ野郎が子作りするからな


62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:37:30.61 ID:cVKWnwei0

>>55
それ自体は昔からあることだけどより問題なのは社会で子供を育てようとしなくなってる事かな


66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:39:15.98 ID:eeXaS6Sz0

>>62
>社会で子供を育てようとしなくなってる事
どゆこと?
50年前に比べれば塾の数も増えて進学率も増えてるんじゃないの?
統計知らんけどね


80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:42:16.24 ID:cVKWnwei0

>>66
それは国の学力水準の話であって教育や子育てとは別だぞ
俺が言ってるのは教育や子育ての話な


82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:43:51.16 ID:eeXaS6Sz0

>>80
意味がわからない
あなたがいう教育や子育てって何?

>社会で子供を育てようとしなくなってる事
なんで?


85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:45:41.43 ID:cVKWnwei0

>>82
2行目普通に書き間違えた
→躾や社会常識の話


87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:47:16.90 ID:eeXaS6Sz0

>>85
>社会で子供を育てようとしなくなってる事
って躾や社会常識がなってないって事?
なんで?


98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:55:30.39 ID:cVKWnwei0

>>87
なってないというより偏りがあるって言った方が正しいか


110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:04:45.24 ID:eeXaS6Sz0

>>98
躾は家庭で教えてもいいじゃん
なんでいかんの?


121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:11:22.55 ID:cVKWnwei0

>>110
それは>>55がある意味答えを言ってるかな。親によって教えが違うから
大人が聖人君子の立派な存在なら各家庭だけで教育を施していいと思うよ
でも実際は子供の教育を放棄するネグレクトの親失格みたいなのはいくらでも居るわけで
それを補うには社会(地域)で子供を育てる以外に方法はないと思うんだ
書くと長いから省略するけど人間は社会的な生き物でとても家庭なんて小さな範囲で育てられないと考えてる


124:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:13:22.38 ID:W5axyb5P0

>>121
それにおおむね同意なんだが
いかに聖人君子の家庭があったとしてもその家庭だけで教育のすべてを賄うのは無理だと思う

ある程度の規模の社会、学校や地域ぐるみの教育なんてのはどんなに賢い子供だとしても必要だと思うよ


126:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:16:24.69 ID:cVKWnwei0

>>124
あり得ないたとえ話に突っ込まれましても
まぁ教育には社会性が必要であって家庭だけでは絶対不可能ってとこが伝わっていれば


127:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:18:33.84 ID:W5axyb5P0

>>126
いやいや、アメリカ、中国だとそれの実例あったよな?
IQが高いから自分の家庭or専門の教育機関で勉強させます→社会的活動が難しい大人になっちゃいましたサーセン
みたいなさ

ありえないたとえ話じゃないんだよ


132:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:22:51.90 ID:cVKWnwei0

>>127
成人君子って言葉が悪かったな
「一人で(もしくは夫婦で)子供に対して必要な教育と躾を完璧に施せてその結果子供に完全な社会性を教える事を一人で(もしくは夫婦で)できる人」
って変換してくれ


120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:11:15.37 ID:CrExqqc70

>>98
躾や社会常識をまず教えるのは親の役目だと思うけど?
風潮とかではなく普通ってか一般認識じゃないのかこれは


128:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:18:34.41 ID:cVKWnwei0

>>120
最初はね。


133:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:23:23.28 ID:CrExqqc70

>>128
最初はって?


139:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:27:30.16 ID:cVKWnwei0

>>133
の>躾や社会常識は家庭で教えろ
ってのは「躾は家庭で済ませておけ」って風潮があるよねって意味


142:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:29:42.93 ID:W5axyb5P0

>>139
むしろ最近は逆じゃね?学校が教育しないからいけないのよ!ってモンペが多いんじゃ?
でもこの意見は新聞とかで聞きかじったくらいだからスルーしてくれておk


146:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:36:24.69 ID:cVKWnwei0

>>142
実際多いと思うよ?
しかしその記事を見て一般の人は「お前の家庭で躾しろよ」って思うだろう?
一般の人が用意に連想する事を風潮っていうんじゃないか?
まぁ風潮自体が無意識だから議論のしようがないけど。


148:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:39:09.99 ID:CrExqqc70

>>139
なるほど
そういう風潮あるのかどうか分からない(感じた事ない)けど、親が子供に躾を教えるのは親として最低限の役目だと思う
けど、今の時代何一つ親から教わらないで育った子もいるだろうし
そういう子ども達の為に人としての一般常識(躾)なりを教えてあげるも先生の役割ではあると思う


152:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:43:03.44 ID:cVKWnwei0

>>148
うむ、その最低限ができない親はごまんと居るし。


154:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:45:19.85 ID:guPOU/o40

>>148
躾なんか教諭が教える必要は感じないわ
そこまで長くて2,3年しか関わらない立場の人間が教えてもなんにもならない
むしろ躾できない家庭を救えるほど国家に余裕がないからな
国家は教育機関のトップだからそこに余裕ない限り充分な教育は難しい
会社だって経営が厳しいのに様々なオプションつけてサービス満点の顧客サービスなんか無理だろう?


159:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:54:55.17 ID:CrExqqc70

>>154
直接教えるんじゃなく、ルールやマナー人として最低限心得るべき事を
学校生活を送っている中で先生が口うるさく言ってあげるというか…
「全ての躾を」って言ってるんじゃなく「出来る範囲の躾を」教えてあげる事は可能でしょ?


160:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:57:07.69 ID:cVKWnwei0

>>159
家庭でする躾と学校でする躾は別分野だもんな
「躾」って言葉が微妙に当てはまらないが


162:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 07:00:58.29 ID:CrExqqc70

>>160
家で教えるのは躾、学校とかで教えるのは一般常識って感じかね


163:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 07:03:34.98 ID:cVKWnwei0

>>162
家庭で教えるのが箸の持ち方やら言葉遣いのマナー面
学校で教えるのが集団行動や協調性などの社会面

これを入れ替えようとするとちょっと気持ち悪い


164:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 07:09:49.42 ID:CrExqqc70

>>163
ぶっちゃけ教わるってより自分で感じ取って身に付けるものだと思うけどねwww


59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:35:36.99 ID:TYjQZ+PW0

自分で稼いだ金で生活している者は親兄弟を含む他人が稼いだ金で生活している者より偉い。
中卒で働いて自活している17歳のほうが親兄弟の金で高校に通っている17歳よりも偉いし
高卒で働いて自活している19歳のほうが親兄弟の金で大学に通っている19歳よりも偉い。
対等の偉さになって知能や才能で比較できるようになるのは双方が自分で稼いだ金で自活した時点からとなる。


61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:37:22.32 ID:W5axyb5P0

>>59
まず偉いの尺度を説明してくれ
君から見て偉いのなら絶対的じゃないし世間一般的に偉いとしても
中卒でのんべんだらり働いて食うや食わずの生活してるやつと学費出してもらってる大学生どっちが偉いのよ


64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:38:23.26 ID:QU9cG136O

中卒で自活してる奴と
大卒で自活してる奴では
どっちがえらいのか知りたい


68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:39:26.51 ID:cVKWnwei0

>>64
偉いとかないから安心しろよ


70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:40:02.74 ID:MqAJyNTR0

>>64
どっちも偉くねーよ馬鹿か


60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:36:57.16 ID:cWeJmM740

社会経験ない奴が偉そうにしてるのが気に食わないってことは、何年か一般企業で働いた後教師になった奴なら偉そうにしててもいいの?


65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:39:03.40 ID:L+yrkMID0

ごめん、学校教育とかなんとか言ってるけどさ、23の人が出来るなら出来るんじゃないの?
出来んだろ
そんな難しい事なの?
学校教育って
ならなおさら学校卒業したばっかりの人に任せる事じゃないよね


74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:40:27.35 ID:zISUmamG0

>>65
現場実践が無ければ教える人間居なくなるぞ
学校教育の研鑽が積めるのは学校のみと考えろよ


91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:50:10.43 ID:L+yrkMID0

>>74
ならそれを塾の講師が新しく入って
教育を先輩に教えてもらいながら
引き継ぐってのは?
効率良くなるでしょ、絶対

ごめんねレス返すの遅くて


93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:52:31.94 ID:W5axyb5P0

>>91
横レスだがそれは意味が分からん
そしたら塾講師のポジションにいる人間が教師になるだけだろ?
制度の抜本的改革があったとしても、そしたら教師にストレートでなっていたであろう人間が塾講師のプロセスを経て教師になるだけだから
人格的には全く変わらないことになるんじゃないか?


94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:53:31.56 ID:L+yrkMID0

>>93
ちょっと難しいからわかんない
もっと噛み砕いて言って


102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:58:08.37 ID:W5axyb5P0

>>94
元々教師に就くはずだった人間が、教師になるには塾講師として勉強してからじゃないとだめですよーって言われたら
塾講師→教師の道を目指すだろ?
でもその制度がなければストレートに教師を目指してたわけだ

だから、最終的に考えれば教師になる人間って言うのは同じじゃないか?ってことだ

これでわからなかったら無理だ


105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:00:09.78 ID:L+yrkMID0

>>102
塾の方が勉強については学校より優れてんだろ?
勉強についてはプロでしょ?
勉強は効率って言う位だから、効率の良い生き方、教え方が身についてるんじゃないの?
23でも教えてもらえりゃ出来る事なら、塾の講師が教育学んだら、効率良くしてくれると思うんです


111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:04:57.85 ID:cVKWnwei0

>>105
ずいぶん歪んだ教育観をお持ちで


107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:02:59.99 ID:zISUmamG0

>>105
それが違うんだよな
塾は受験勉強のプロであっても学校教育のプロじゃない
塾でやってる授業と学校でやってる授業は別物だと思った方がいい


112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:06:05.44 ID:L+yrkMID0

>>107
塾での教え方は全く学校には通用しないって事?
内容じゃなくて、教え方ね


119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:10:43.64 ID:zISUmamG0

>>112
通用しないね
塾って如何に点を取るかって、その教科の知識を教えてるよね
学校では知識だけじゃなく、どうしてそうなのかとかどうやって考えるのとか、大学受験に留まらない人生で大切な深いところまで教えるんだよ
内容が塾講師レベルっていう学校もいるけどな!



83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:44:21.77 ID:W5axyb5P0

てか結局教師に不満を抱いてるやつは何が不満でそれをどう払拭したいのよ

自分の意見がなり立てて枝葉の部分で議論進めても仕方ねーべ

ちゃんとした主張あるやつ教えてくれよ


89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:48:16.12 ID:QU9cG136O

学校教員と塾講の社会的地位が違いすぎる


103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:58:59.07 ID:cVKWnwei0

>>89
当たり前だろ
仕事内容は子供に教える事で同じだが(実際は全然違うが)スタンスは全くの別物
全く違う職業なんだから


90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:50:03.17 ID:S12/kGZV0

塾講師って教員になれなかった人と
就活失敗した人とあとは大学生のバイトってイメージなんだけど
そんなに立派なもんか?


99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:55:39.71 ID:W5axyb5P0

>>90
イメージとしてはそうだが、実際に質の高い授業(偏差値を伸ばす的な意味で)を提供してくれる教師は存在するわけで
そういう人たちがいるからこそ、じっさいに某東○のように授業がDVDなどで頒布されて偏差値を伸ばすことができる生徒が増えるんじゃないか?

立派、とかそういうことではなく教師と塾講師、予備校教師が棲み分けされるべきであると思う
仕事の内容的に考えて


109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:03:39.61 ID:S12/kGZV0

>>99
多分塾講師全体の中のそのレベルの人間の割合と同じかそれ以上にいい教員はいると思うよ
同じように教員全体の中のダメな教員の割合と同じ位社会人にもダメな人間はいるだろう
社会に出てる人の良いところだけと教員の悪いところだけを比べるんじゃないの?
そもそも優秀な社会人はわざわざ給料の良くない教員なんかにならない


100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:55:58.04 ID:CrExqqc70

学校の先生って勉強は教えてくれても社会の事は教えてくれないもんな


104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 05:59:59.77 ID:cWeJmM740

>>100
自分では社会のことを教えられないから職場体験や講演会、地域の人との触れ合いみたいな特別活動をやってんだと思うけどね


129:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:19:34.53 ID:/Or7mRi70

社会経験って社畜経験のこと?


130:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:20:47.31 ID:W5axyb5P0

>>129
日本人の気質からしておおむねその認識で合ってる


136:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:23:55.98 ID:zISUmamG0

極論だけどやっぱりそう言うのって実際に社会に出ないとわからないことだらけなんだよね


138:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:25:54.83 ID:W5axyb5P0

>>136
まぁだから>>1は学校って言う社会しか経験してない教師を毛嫌いしてるんでしょうしお寿司

てか人すくねーのに偉い盛り上がってんなこのスレ


141:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:29:06.03 ID:guPOU/o40

教諭の制度は教諭からみてもおかしいと言ってたわ
まず一年目からいきなり担任とかさせるのはどう考えても異常
研修期間なしでいきなり30人強の人生一年分の責任取らさせるんだから
しかも一年目は試験採用だからもし問題あれば即解雇される
さらに親はだいたい30overだから、23そこらの教諭の話なんぞまったく聞かない


143:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:32:50.63 ID:cVKWnwei0

>>141
担任だけが仕事じゃないですし結構無責任ですし
といいつつ一年目にやらせる仕事でもないよな
もうちょい人数ふやしゃーいいのにね


149:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:39:33.83 ID:guPOU/o40

>>143
担任だけじゃないから副担任させればいいのに担任にさせられる
まあ人数が少ないからという枷があるから仕方ないが


144:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:34:21.69 ID:l4bUF2JY0

いつもこの話で思うのは、会社員は30何人に、丁寧に教えられるほど社会のこと知ってるのか?って事だ
ある特定の企業の中にじっとしてたら、教員と変わらんのじゃないのか?
話し聞いてると私学の教員のほうがよっぽど大変そうなんだが?


150:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:40:21.43 ID:cVKWnwei0

>>144
そもそも一人や数人の大人で子供に社会の全てを教えるなんて不可能。そんなに経験豊富じゃない
だから数十人数百人の大人がそれぞれの得意分野で補完し合いながら子供達を教育するしかなない
つまり社会(地域)で子供を育てるべきって話


153:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:43:09.41 ID:CrExqqc70

>>144
将来先生になりたいと思ってるやつは先生の話は為になってるだろうけど
生徒達の大多数は将来的にはそういった企業に勤めるわけだろ?


145:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:35:48.23 ID:guPOU/o40

フランスなんかの教育機関は「学校は勉学を教える機関。躾なんか家庭でやれ」って認識
だから学校の門からでたら完全に責任は親の責任
外であったことに学校は関与しない
あと成績に対する評価が日本より厳しい
成績低いやつは容赦なく中卒にさせる。高等教育機関にいかせない
日本はなあなあで高校いってなあなあで大学行くやつがほとんどだが、向こうは金あるやつか成績いいやつしかいかない
向こうはだからストリートにはとんでもない悪ガキがはびこってるってのもあるが…


151:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:41:22.82 ID:XQ8Km417O

授業をしてくれて、わからないところを質問すると答えてくれる機械があれば教師はいらん


156:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/11(火) 06:47:49.87 ID:cVKWnwei0

>>151
その理論だと六法全書より厚い教科書渡しとけば子供が勝手に育つ事になるけどな


1001:以下、名無しにかわりましてクズ吉がお送りします:2012/00/00(日) ID:lifehackest