カセットテープ

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 02:30:01.20 ID:V58ScHmu0

百物語するからネタが欲しい

コピペでも何でもイチ押し頼んだ


(元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1344879001/)


3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 02:34:02.99 ID:F/+A9wFdP

今日精神科に行ったら待合室の本棚にドラえもんと我が闘争が並べて置いてあったw


5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 02:35:21.41 ID:V58ScHmu0

>>3
精神科に通ってる自体が怖いけど、短すぎるし語れない


11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 02:40:28.20 ID:7YGK+g9nO

【実話】
新品のカセットテープに音が入ってた。
ガリガリガリって何かを削るような音の後にザーってノイズ?が少し続いてその後に機械が定期的に動く様なガチャンガチャンってのが流れた。
そのままずっと聞いてると機械の音の後に人がボソボソ小さい声でしゃべってた。
聞き取りにくいから音量を上げてみた。
そしたら「おまえ死ねおまえ死ね」って声が延々と続いてた。
怖くてそのテープは使わずに置いてたんだがいつの間にかなくなった。


16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 02:43:46.76 ID:V58ScHmu0

>>11
ちょっと浅いかなぁ
オチでゾクゾクくるようなのが欲しい


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 02:48:33.98 ID:BeVgoHgM0

「戸締りはしっかりしろよ。窓はもちろん、チェーンまでしっかり締めること」だなんて、いい加減子ども扱いはやめてくださいって感じ。
そんなに心配なら出張減らしてよ。
しかも呑気に「おはよう」だなんて、どれだけ寂しかったか分かってない!
それにしても、いつお父さん帰ってきたんだろう。なんか顔色悪いかったし、帰るの早めたのかな?今日の夜だって言ってたのに、朝急いでて聞けなかったよ。
それより帰ってきてたなら起こしてよね、全く。でも予定より早く帰ってきたし許してあげようかな。
あーいけない!夕飯何がいいか聞くの忘れちゃった!折角だしお父さんの好きなもの作ってあげよっと!


35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 03:03:44.91 ID:kInWDXoo0

しゃれこわ んー

でググれ


38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 03:14:24.04 ID:V58ScHmu0

>>35
後でじっくり読んでみよう


48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 03:38:53.77 ID:nlljm7u/0

ぶっちゃけおれも霊感全くない
姉二人いるけど二人とも小さい女の子の幽霊が本棚の前に三角座りしながら寝るのを待ってるらしい でもいい幽霊らしいからこの家では全く怖い霊障はないな

お姉ちゃんが言うには俺は一日5.6回はそういう幽霊と体がぶつかり合ってるらしい
でもすれ違ったりすり抜けていくだけで憑依はされないらしいからこのとおりピンピン
聞いてみると、取り憑いても自由に操れない程おれの体質は霊体に干渉されないかららしい


49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 03:42:32.07 ID:KzbfyYOI0

>>48
それって座敷わらしじゃね?


52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 03:46:33.28 ID:V58ScHmu0

>>48
なにその萌える幽霊!
つかバリバリ見えるって凄いな

俺は怖がりだからつけ込まれて憑依されちゃうかも


50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 03:43:46.87 ID:kO9n6ME00

三面鏡の前で右に三回左に二回、上に二回下に三回向いて後ろを見るといるらしい


65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 04:14:34.17 ID:llF5ybAT0

すっげー昔のガチ話な
俺の実家はA県H市なんだけど殺人事件があったんだ
生まれる前だったんで人から聞いた話
場所は映画館の近くにあるアパートの2階、犯人は小学生、金欲しさの犯行
家主が外出した後忍びこみ、丁度帰宅したところで見つかったため台所の包丁(だったと思う)で刺殺
かなり酷い殺され方でかなり話題になったらしい

それから数年後
事件の記憶も薄れそこのアパートをDQN高校生が借りていたんだ
田舎の港町で気性の荒い連中が多い地域のDQN達だから喧嘩、窃盗、シンナーは当たり前のような連中
ある晩も集まって騒いでいた
しかし、いつも以上に急に騒ぎ始めたので隣の住人が「シンナーでも吸ってんのか?」と思い、怒鳴りこんだらしい
そして、隣の住人がドアを開け一歩踏み込んだ瞬間
目にしたのは部屋の中で踊り狂う血まみれの女と窓から飛び出していくDQNの姿
DQNは大声あげて逃げて行き、隣の住人は腰が抜けて動けなかったそうだが気がついたそうだ
その血まみれで踊り狂っているのはその部屋で数年前に殺された女性・・・
その後、逃げ出したDQNの一人が警察に連絡し大騒ぎになり新聞にも載ったそうだ


66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 04:15:11.66 ID:llF5ybAT0

っで、これは以前バイトしたときに聞いたんだが
俺に聞かせてくれた先輩がその時のDQNの一人で詳細に話してくれた
その晩、よく集まる仲間で麻雀をうっていたそうだ、絶対にシンナーは吸っていないし幻でもないと断言していた
ちょっと盛り上がってきた深夜にふと一人が急に「うあっ」と大声を上げ
まわりの連中は「うるせーwww」「なんだよwww急にwww」と囃し立てたが
大声を上げた男は真っ青な顔をしながら窓を指差し「幽霊だっ!!」と叫びながら壁際に這いずりながら下がっていった
それを見た他の連中も、半分はノリと半分はつられて何気に窓をみると空中で女が踊っているのを目にしたそうだ
「なんだあれ」「うあああああ」などと叫び大騒ぎになった瞬間
女が飛んで窓にへばりついてきたそうだ
こうなるともうパニック以外形容しようがない状態で大騒ぎしていると、隣の住人が怒鳴りこんできた
その瞬間、窓にへばりついていたはずの女は消え、玄関から入ってきて部屋の中で踊り狂い
先輩とDQNたちは窓から飛び降りて逃げたが、どこを道走ったのかその後の記憶はないらしい
気付いたら明け方近くで警察に事情聴取うけていたそうだ

何故この話を聞くことができたかというと
3~4年前におきた一家殺して自殺という事件の犯人が、昔、事件をおこした小学生で
報道を聞いて急に思い出したらしい
俺に話してくれてる時も普段は血色の良い顔が青白くなって語ってたのが印象的だった


探せば新聞記事とか出てくるかもしれん


68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 04:41:42.46 ID:tR5DAIkF0

これは俺が実際に体験した話。
まぁ、怖い話のお約束で信じるか信じないかはって程度に聞いてくれ。
俺は一時期Y県の山奥のそれこそ村とか集落とかそんな程度の人口しかいない地域で
カラオケボックスの店員やってたのよ。
で、カラオケ店ってのは一つは立て直し、つまり土地をまっさらな状態にしてから
お店を完全に建てなおすって形式と
もう一つは居抜きっていう、前に経営だのしていた建物まんまの状態で中身だけ取っ替えるっていう
方式があるわけ。まぁカラオケ店に限った話じゃなくてお店関係じゃ絶対出てくる話だけど。
俺が居たお店は後者の居抜き形式のお店。
まぁ、その店舗の形引き継いで経営者だけが変わるって状態だから
前の経営者の頃の客だのがほとんどで当然いろんな噂が耳に入ってくる。
人間ってのは嫌なもんで、大体語り継がれる噂だのなんだのってのは悪いものしか残らない。

カラオケ店で客が知っているような噂ってのは、○号室のどこどこで~が出ただのどこどこの部屋が不吉だーだのそんなもん。
だけどいかんせん小さな地域のお店なもんで、運良く前に働いていたって人の話を聞くことができた。
そいつから聞いた噂はこうだ
・8号室に真夜中に利用していた客がスピーカーから急に男の叫び声のようなのが流れてきたとクレームが入った。
・9号室のインターホンは夜中誰もいないのに急に鳴り出して、取るとか細い女の声が聞こえた。
・13号室のパーティルーム(30人くらい入る部屋)で3時半にシメ作業をしていると
 複数の子供が走り回るような足音が聞こえる。

まぁ、噂っていうよりはそいつが実際に体験したことなんだろうな。
真夜中に客なんか滅多にコないような地域だから、夜とかは
社員の俺一人で見てたりすることが多いから、最初はからかうつもりで言ってたんだろうなぁ
とか深く考えないで働いてたわけだけど、しばらくして思い知らされることになったよ。
火のないところに煙は立たないってことを。


69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 04:42:24.17 ID:tR5DAIkF0

横道に逸れまくったけど、こっからが本題だ
やっぱりそういうくだらない噂が流れてるってことは店を任された人間としては
気になる出来事で、客から聞き込みだのをしたりしたわけよ。
そしたら奇妙な事がわかった。
40代以上のおばちゃん達の間ではそういう話は割と有名だったんだ。
逆に中高生からちょいおじさんおばさんくらいの人はそういう噂はほとんど知らないっていう。
普通40過ぎのおじちゃんおばちゃんなんてそんなのくだらねぇ噂だって一蹴するだろ
噂にしては広まってる世代が明らかにおかしいんだ。

で、これは忘れもしない2月13日の事
その日は21時から急に吹雪出して、とてもじゃないけど客なんか来れない状況になった。
結構雪がひどい地域だからお客さんの部屋にも電話して雪大丈夫っすか?とか聞いて
なるべく帰すようにしてたんだ。(帰さないと客が店閉まるまでいたり、店閉まったあとにどうすんだとか
自己責任なのにどうすんだとかってマジギレされたり)
22時には客も全部はけて、明け方の4時まで一応営業はしてなきゃいけないんだけど
えらい早めに閉め作業を始めた。
自分がこの雪の中帰れるかとかガチで心配するレベルの雪だ、間違っても客なんか来ないだろうってさ。
全部の部屋にほうきかけてモップかけて歌本・リモコンよごれてないか、ソファーの下だのにゴミがないか確認して
なんだかんだで深夜25時を周った。

本当に万が一を考えて、一番使い勝手のいい8号室だけ電源つけっぱにして他の部屋は全部電源落として鍵かけたんだ。
それで一息つける状況になったからレジ点してまかないの金入れて
キッチンに入ろうとした瞬間、急に店中の電気が落ちてしまったんだ。
いままでそういうトラブルに見舞われたことは一切無いのだが、多分雪か何かのせいで
一時的に停電したんだろうとか考えてた。
USENすら切れた静かな店内。気がついたらフロント入り口のドアがなぜか半分ひらいて
寒風が吹き込んでいた。そして妙な違和感。明らかに自然の音とは違う音が聞こえてきた。
真っ暗な中ビクビクしながら音のしている場所に向かった。


70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 04:43:04.88 ID:tR5DAIkF0

音がしている場所は、例の8号室だった。
古いタイプの店で正直外からほとんど部屋の中は見えないような造りをしている。
(実際今の基準じゃ青少年健全育成条例やら消防法なんやらでダメな形らしいけど、そこは警察とのなぁなぁで)
だから、部屋の中で何が起こっているかは外からはさっぱりわからない。
正直誰もいないって頭ではわかってる、けど第六感みたいなのが中に何かがいるって・・・
突然の暗闇に放り込まれての謎の音。もう叫びだしたい恐怖に包まれた中思い切って部屋の中に踏み込んだ。
こんな状態でバタンなんて扉を開けられる奴は映画の中の主人公くらいなもんだ。
恐る恐る、そーっと扉を引いた。
冷たい風がドアの隙間から一瞬吹き出したかと思ったらドアがぐわっって開いた。

当然中に何も居なかった。
いるわけがなかった。
音も気がついたらしなくなっていた。もしかしたら最初から音なんてしていなかったのかもしれない。
目の前には闇が広がっていただけだった。
もう俺は精神が摩耗しすぎて、その場にへたり込んだ。
怖すぎて目を閉じることすら出来ない。
かと思ったら、少し長い廊下の奥にある13号からばたばたばたばた!!って足音がした。
こっちに向かってくる、多分こっちに向かってきていたと思う。
そこで俺の思考は数分フリーズしていたんだと思う。
急にコールの音が耳に入って我に返った。
なに、9号室から聞こえてきたなんてドラマチックに盛り上げるつもりなんてないよ。
それは警備会社からの緊急コールだった。(警備関係は録画だののシステム上特殊なとこから電源引いてるとかなんとか)
ダッシュでコールにしがみついて、半べそかきながら状況を説明。
もうギリギリのところで正気保って、へたれだけど警備会社の営業所から人がくるまで
ずーっとコール繋いでてもらってた。で、コールつないだまま20分たったくらいで電気が復旧して
その更に20分くらいで結構ごつい警備会社の車が到着した。
とりあえず人が来てなんとかまともな精神状況になってから上司へ電話。
店が閉まるまでは警備会社の人にいてもらって、その日は家に帰りようがなかったから
そのまま店泊した。


71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/14(火) 04:43:46.38 ID:tR5DAIkF0

後日、そのもと働いてた人にその出来事と40代以上の人だけなぜか知ってるって話をしたら、あぁやっぱりなって言われた。
もともと昔の昔は深夜遅くまで営業してたんだけど、そこから地域性と、上の変な噂が相まってしばらくは夜11時までしか営業してなかったとのこと。
多分今後も明け方まで営業するなら、似たようなことに遭遇する可能性は高いよって笑って言われた。
40代以上の結構な人は、若い頃に噂としてではなく、実際に体験した上でそういう噂が流れてたんだろうなって。

その後ほどなくして俺は他県の他の店舗へ飛ばされることになったから
その店に関する事で知ってることはこれが全てだ。
基本的に県ごとに別のエリマネが仕切ってるから、他県に移ると
他県の店の情報はいい事であれ悪いことであれ、ほとんど情報が回ってこない。
一度だけその店のある県のエリマネからそういう話は無いかと電話がかかってきたことがあったが
多分似たような出来事に遭遇したんだなと勝手に解釈した。
長い間人がいない時間・場所に急に居付くようになると、こういう事が起こる可能性もあるから
参考にしてもらえたら、と思う。
パニクリすぎて脳内物質の見せた幻聴幻覚かもしれないが、俺が実際に体験した怖い話だ。
超長文な上にわかりにくい下手な話でスマソ。


1001:以下、名無しにかわりましてクズ吉がお送りします:2012/00/00(日) ID:lifehackest